top of page
名称未設定 3_edited_edited_edited_edited.jpg
Screenshot 2024-01-13 120432.png
 
ティア・リサーチ・コンサルティング
 
 
 
 
 
 
 
医薬品、医療機器 、再生医療等製品の研究開発実用化には、
   ①患者中心の医療ニーズを満たす技術戦略(Technology)
②事業を保護する知的財産戦略(Intellectual Property
   ③国の薬事承認を取得する薬事戦略(Regulatory Science)
という3つの戦略が必須です。加算ではなく乗算​の発想で対応が求められます。
”ティア(TIR)” はそれらの頭文字。
クライアントの研究開発アイテムの事業化のために

「技術 × 知財 × 薬事」の戦略を連結して、総合的なソリューションを提案します

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon
アンカー1

サービス Services

「技術 × 知財 × 薬事」の
連結コンサルティング

「知財 × 薬事」の
エキスパートサポート

医療系技術調査と
教育研修セミナー

研究から事業に係る技術・知財・薬事の戦略を連結させ、効率的な開発を目指したコンサルティングを行います。技術分野は、医薬品、医療機器、再生医療等製品、デジタルヘルスをカバーし、SaMD開発のコンサルティング・戦略支援にも対応しています。
高い専門性と特許登録実績を誇る弁理士(知財)と豊富な経験を誇る国内CRO(薬事)ともネットワークを有し、クライアントの「知財×薬事」の開発実務を実践的かつ強力にサポートします。開発戦略のセカンドオピニオンとしてもご活用できます。
医療系技術調査と教育研修セミナーをお引き受けいたします。シンクタンクやVCからの委託調査、医学系大学院や医療系企業の講義やセミナーに多数の実績があります。論点整理と最新情報提供に工夫を凝らし、基本知識の定着と実践的対応力の醸成に努めます。

会社概要 Company

アンカー 2

会社名:  ティア・リサーチ・コンサルティング 合同会社  

        TIR Research Consulting LLC.

■ 所在地: 東京都墨田区

■ 代表者: 代表社員/CEO 内海 潤

■ 設 立: 2018年 5月

​■事業内容: 医薬品・医療機器・再生医療等製品の研究開発/実用化に係るコンサルティング

■ URL:  https://www.tirrescon.com/

メンバー Member

アンカー 3

■ ティア・リサーチ・コンサルティング合同会社 代表社員/CEO

   内海 潤

  理学博士 (DSc) 、経営管理修士 (MBA) 、技術士(生物工学)、獣医師  (DVM)、第一種放射線取扱主任者

  日本メディカルAI学会公認資格者(機械学習・深層学習・メディカルAI)

■ 経歴

・北海道大学大学院獣医学研究科放射線学修了 (1978)

・小樽商科大学大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻修了 (2010)

・東レ株式会社 医薬・医療事業部門(研究・臨床開発・事業開発) (1978~2005)

・北海道大学 知的財産本部/産学連携本部 教授 (2006~2009)

・京都大学大学院薬学研究科 特定拠点教授 (2010~2011)

・医薬品医療機器総合機構 (PMDA) 薬事戦略相談テクニカルエキスパート (2012)

・公益財団法人がん研究会 (がん研究所/有明病院) 知財戦略担当部長 (2013~2015)

・日本医療研究開発機構 (AMED) シニア知的財産コンサルタント (2016~2018)

■ 委員/客員等

・SRI International(米国スタンフォード研究所)リサーチフェロー (1989)

・ヒューマンサイエンス振興財団委員 (1990~1998/2004~2006)

・日本製薬工業協会臨床評価部会委員 (1994~1999)

・バイオインダストリー協会 (JBA) 業務委員/機関誌編集委員 (2003~2023)

​・順天堂大学大学院環境医学研究所 協力研究員(2005~2007, 2021~現任)

・国立病院機構東京医療センター臨床研究センター客員研究員 (2005~2011)

・北海道大学大学院医学研究院 (神経内科学)客員教授 (2012~2018)

・京都大学大学院医学研究科(社会健康医学) 非常勤講師 (2012~現任)

・東京医科歯科大学医療イノベーション人材養成プログラム講師&プログラムアドバイザー (2012~現任)

・東京医科歯科大学 客員教授 (医療イノベーション人材養成)(2013~2016)

・東京都医学総合研究所 研究成果実用化アドバイザー(2014~現任)

・東京薬科大学薬学部非常勤講師 (2016~2022)​

​・公益財団法人がん研究会 (がん研究所/有明病院) シニアアドバイザー (2016~2023)​

京都大学大学院医学研究科 HiDEP メンター&プログラムアドバイザー (2017~現任)

​・関西医科大学客員教授 (産学連携知的財産) (2018~現任)

・理化学研究所 医科学イノベーションハブ客員主管研究員 (2018~2021)

​​・厚生労働省医療系ベンチャートータルサポート事業(MEDISO)サポーター (2018~現任)

​・東京大学大学院工学系研究科 (バイオエンジニアリング) 非常勤講師(2019~現任)

​・京都高度技術研究所(ASTEM/KLISC)メンター&アドバイザー(2020~現任)

​​・筑波大学大学院(ライフイノベーション)非常勤講師(2020~現任)

・東京医科歯科大学大学院(医療管理政策学)非常勤講師(2020~現任)

■ 所属学会等

 日本技術士会、日本癌学会、日本研究皮膚科学会、日本薬学会、日本認知症学会、

 レギュラトリーサイエンス学会、日本メディカルAI学会、日本医療情報学会、

 日本バイオインフォマティクス学会、研究・イノベーション学会

■ 事業化実績

・新薬創出 :難治性そう痒症治療薬「塩酸ナルフラフィン」の特許発明と臨床開発(東レ)

        (平成22年度日本薬学会創薬科学賞受賞、平成24年度大河内記念技術賞受賞)

・産学連携①:乳がん患者様向けハーフトップ「HugFit」の開発(東レ/がん研究会)

・産学連携②:内視鏡診断支援ソフトウェア「gastroAI」の開発(AIメディカルサービス/がん研究会)   

        (2023年 第5回日本オープンイノベーション大賞日本学術会議会長賞受賞)

■ 論文/書籍(業務関連・和文のみ)

  1. 内海 潤、長瀬博:世界初の止痒薬Nalfurafineの開発と意義, バイオサイエンスとインダストリー(JBA), 68 (1):28-33, 2010.

  2. 内海 潤:日本型産学連携からのイノベーション創出へ, バイオサイエンスとインダストリー(JBA), 68 (6):425-429, 2010.

  3. 内海 潤:バイオを巡る知財, 「新・バイオの扉」, 裳華房, 242-247, 2013. (分担執筆)

  4. 内海 潤:創薬の知財戦略,「がん基盤生物学-革新的シーズ育成に向けて―」, 南山堂, 319-325, 2013. (編集・分担執筆)

  5. 内海 潤:「創薬研究のための薬事と知財の連結戦略ガイド」, 南山堂, 2015. (単著)

  6. 内海 潤:Science-Technology-Businessのアドミニストレーター~医療系産学連携で弁理士に期待される新しい役割~, パテント(日本弁理士会), 69 (13):44-53, 2016.

  7. 内海 潤、益山光一:「研究経営」という出口戦略, バイオサイエンスとインダストリー (JBA), 75 (3):256-259, 2017.

  8. 内海 潤:難治性そう痒症治療薬ナルフラフィンの創薬物語, 実験医学, 36:1929-1935, 2018.

  9. 内海 潤:医療現場発の乳がん患者用ハーフトップの開発―Patient Centricityによる製品開発の実践―, 経営センサー(東レ経営研究所), No.218, 27-32, 2019.

  10. ​​内海 潤:MEDISOサポーターインタビュー, MEDISOウェブサイト, 2019.

  11. 内海 潤:日米のアントレプレナー事情, バイオサイエンスとインダストリー(JBA), 78 (1):38-41, 2020.

  12. 内海 潤:難治性そう痒症治療薬ナルフラフィンの開発物語, 技術士(日本技術士会), 2021.1, 14-17,2021.

  13. 内海 潤:核酸医薬品の知財戦略と薬事戦略の連結的対応, PHARM STAGE, 技術情報協会, 2021.8. 

  14. 内海 潤:デジタル治療薬の開発および留意点, PHARM STAGE, 技術情報協会, 2021.10.

  15. ​内海 潤:女性参画によるイノベーション, バイオサイエンスとインダストリー(JBA), 80 (2):172-175, 2022.

  16. 内海 潤: 医薬品業界において技術士が提供するソリューション ~「技術・知財・薬事」3つの戦略を連結した医薬品開発支援~、PHARM TECH JAPAN、40 (2); 91-96, じほう, 2024.

■ 講演/セミナー(業務関連のみ)

  1. 内海 潤:医薬品開発における知財戦略と薬事戦略の連結的対応、第3回レギュラトリーサイエンス学会、学術大会、O-4, 2013.9.7.

  2. 内海 潤:(招待講演)創薬研究における知財戦略と薬事戦略の連結的理解のススメ、東京都医学総合研究所セミナー、2013.11.8.

  3. 内海 潤:医学・医療と知的財産、第228回 がん研有明病院学術研究講演会、2014.6.17.

  4. 内海 潤:知財戦略と薬事戦略、平成26年度科学技術振興機構(JST)技術移転に係わる目利き人材育成研修プログラム実用化プロジェクトマネジメントコース研修、2014.10.31.

  5. 小口正彦、後藤志保、内海 潤:乳がん放射線治療患者のための高機能でファッション性のある革新的ケアウェアの開発、日本放射線腫瘍学会第27回学術大会、P-043, 2014.12.

  6. 内海 潤:アカデミア発の医薬品・医療機器の研究開発、平成27年度科学技術振興機構(JST)技術移転に係わる目利き人材育成プログラム実用化プロジェクトマネジメントコース研修、2015.8.6.

  7. 内海 潤:窓口機能の整備とシーズの見える化~製薬企業へのアンケート調査からみえてくるもの~、medU-net×日本製薬工業協会合同フォーラム、2016.1.27.

  8. 内海 潤:がん治療のための創薬研究開発と知財・薬事戦略、AMEDシンポジウム「産学連携促進に向けた知財戦略とAMEDの役割―がん分野の研究開発動向からみたこれからの産学連携―、AMED、2016.3.24.

  9. 内海 潤:薬事と知財を連結するアカデミア創薬の効率的な推進、日本薬学会第136年会、2016.3.28.

  10. 内海 潤:(招待講演)創薬研究における知財と薬事の連結戦略、第178回知的財産マネジメント研究会(Smips)全体セッション、2016.4.16.

  11. 内海 潤:臨床試験データの取扱について、UNITTアニュアル・カンファレンス、2016.5.28.

  12. 内海 潤:がん領域におけるアカデミア創薬を加速する産官学連携、第6回レギュラトリーサイエンス学会学術大会、S-10-1, 2016.9.10.

  13. 内海 潤:医療研究現場における知的財産の獲得と利活用、東大病院第1回TR知財セミナー、2016.9.21.

  14. 内海 潤:成果の権利化、知財戦略、薬事戦略の重要性、平成28年度AMED革新的医療技術創出拠点プロジェクト連携シンポジウム、AMED、2016.9.27.

  15. 内海 潤:(招待講演)医療系オープンイノベーションの課題、バイオインダストリー協会知的財産委員会、2017.6.25.

  16. 内海 潤:アカデミアから製薬企業へ:医療研究開発データの知的財産的取扱と導出手続き、第7回レギュラトリーサイエンス学会学術大会、S-5-1, 2017.9.9.

  17. 内海 潤:研究成果を患者に届けるために-知財戦略とAMEDの支援-、筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)/国際産学連携本部共同セミナー、2017.10.16.

  18. 内海 潤:医師主導治験データの取扱と利用手続きに関するオールジャパン調査、第8回レギュラトリーサイエンス学会学術大会、S-10-1、2018.9.8.

  19. 内海 潤:医薬品研究開発における知財戦略と薬事戦略、日本医療研究開発機構(AMED)医療分野の成果導出に向けた研修セミナー(成果導出・応用コース)、AMED、2018.10.17. 

  20. 山口太郎、内海 潤、岡橋さやか:臨床現場ニーズ起点の医療機器開発プログラムHiDEPについて、研究・イノベーション学会第33回年次学術大会、1H01、2018.10.27.

  21. 内海 潤、服部華代、山口太郎:がん抗体医薬品21種の創薬に関するオープンイノベーションの一考察、研究・イノベーション学会第33回年次学術大会、2F03、2018.10.27.

  22. 内海 潤:(特別講演)コアコンピタンスとネットワーク-技術士を強くする2つのエンジン-、日本技術士会生物工学部会例会・業績発表会、2019.6.8.

  23. 内海 潤:シニアアントレプレナーの成功要件を探る、第34回研究・イノベーション学会年次学術大会、1F02、2019.10.26.

  24. 内海 潤:シニアアントレプナーの成功要件を探る(第2報)、第35回研究・イノベーション学会年次学術大会、1F02、2020.10.31.

  25. 内海 潤:(招待パネリスト)バイオ・医療分野のデータサイエンスと知的財産の課題と展望、日本知財学会、2020.11.29

  26. 内海 潤:知財に関する基本事項、2020年度MEDISO医療系ベンチャー起業プログラムセミナー、MEDISO/三菱総合研究所、2020.12.3.

  27. 内海 潤:(招待講演)医療情報データ利活⽤DXの社会実装に向けて~現状のまとめと論点整理~、第3回ROIS 産学連携・知的財産セミナー、2021.4.23.

  28. 内海 潤:(招待パネリスト)データサイエンス分野の技術移転~課題解決に向けた人材育成法と学習ポイント~、UNITT アニュアル・カンファレンス2021、2021.9.11.

  29. 内海 潤:創薬・医療系ベンチャーの成功のポイント、東京都Blockbuster TOKYO 2021ショートレクチャー、2021.9.25.

  30. 内海 潤:医療系人材育成における多様性からのイノベーション創出、第36回研究イノベーション学会学術大会、1E03、2021.10.30.

  31. 内海 潤:医療現場起点からの知財・薬事・事業化戦略、第39回医療機器開発全般セミナー/医療機器開発のための知的財産セミナー、信州大学/信州メディカル産業振興会、2022.1.13.

  32. 内海 潤:知財に関する基本事項~知っておきたい医療分野の知財戦略 +ドメイン知識~、MEDISO医療系ベンチャー起業プログラム2022、MEDISO/三菱総合研究所、2022.2.8.

  33. 内海 潤:(招待講演)医療DX時代のアカデミアの視座~産学連携サポーターの立場から~、産学官協働による革新的医療技術研究開発推進のためのワークショップ、AMED、2022.5.10.

  34. 内海 潤:(招待講演)医療系プロジェクトにおける出口戦略に基づいた伴走支援~研究・知財・薬事の連結による効率的な支援~、RA協議会 第8回年次大会、2022.8.30.

  35. 内海 潤:医療ビジネストレンドからライセンス要件を再考する、第261回 IPSN講演会、2022.10.31.

  36. 内海 潤:薬事戦略とリンクした特許創出の手法、京都大学医学部附属病院 iACT「AMED橋渡し研究プログラム異分野融合型研究開発推進支援事業」知的財産セミナー、2022.11.16.

  37. 内海 潤:(招待講演)ジェンダード・イノベーションにおける医療研究開発、第16回日本性差医学・医療学会学術集会、2023.2.4.

  38. 内海 潤:知財に関する基本事項~知っておきたい医療分野の知財戦略 +ドメイン知識~、MEDISO医療系ベンチャー起業プログラム2023、MEDISO/三菱総合研究所、2023.2.10.

  39. 内海 潤:医療現場起点の知財・薬事・事業化戦略2023、第48回医療機器開発全般セミナー/第9回医療機器開発のための知的財産セミナー、信州大学/信州メディカル産業振興会、2023.3.31.

  40. 内海 潤:(招待講演)大学発・医療系ベンチャー設立を見据えた知財戦略と薬事戦略、RA協議会第9回年次大会、L-6、2023.8.9.

  41. 内海 潤:ライフサイエンス分野の事業戦略、KYOTO LIFE SCIENCE STARTUP 新事業創出セミナー、京都市ライフイノベーション創出支援センター(ASTEM/KLISC)、2023.9.28.

  42. 内海 潤:先端医療の基盤を支えるMEDISO の役割、21世紀医療マネジメント・シンポジウム、21世紀メディカル研究所、2024.1.23.

お問い合わせ Contact

■ 連絡先:利便性向上のために社外に連絡窓口を開設しています。面談も可能です。

​      ティア・リサーチ・コンサルティング連携連絡窓口

      知的財産戦略ネットワーク株式会社(気付) 

      〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-7-12 サピアタワー10階

      TEL: 03-5288-5401  FAX: 03-3215-1103  

       Mail: tirres@tokyo.email.ne.jp

■ 業務のご依頼及びお問い合わせはメール連絡か、下記のフォームからお願いいたします。

アンカー 4

(*必須項目です)

件名

ご氏名 *

ご所属 *

E-mail *

電話番号

内容 *

メッセージを送信しました

【お送りいただいた情報の取り扱い】

お送りいただいた情報は、当社業務の委受託目的のみで使用するものとし、個人情報保護に十分配慮して取り扱わせていただきます。

アンカー 5

TIR
RESEARCH CONSULTING
 

bottom of page